HOME > 導入事例 > パワーコンディショナ評価システム > 系統連系試験システム(大容量向け)
 
 



  系統連系試験システム(大容量向け)

大容量パワーコンディショナの各種特性を評価するための試験用システムです。
研究開発時の評価試験や製品の品質検査などに適しています。
・全ての機器を1台のパソコンでコントロールし、自動運転で様々な試験が可能
 (対応試験名は次項参照)
・試験項目を設定すると自動で試験スタート、Excelファイルで結果帳票を出力
・太陽電池模擬電源・風力発電模擬電源・太陽電池などの切替により、様々なパワーコンディショナ
 の試験に対応
・100%回生運転が可能な系統模擬電源を用いた無駄のないシステム構成
・(株)三社電機製作所製の模擬電源・模擬負荷などと接続して試験が可能(その他の機器との接続も
 ご相談ください)


太陽電池模擬電源操作ソフトウェア


系統模擬電源(ACシミュレータ)操作ソフトウェア